ポジティブシンキングを目指す越谷の日々徒然のおバカな日記


by nao_ya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

若い人は知っているのか

 だいぶ前だが、『24時間テレビ』を放送していた。正直いろんなものが食傷気味な感があり、ほとんど見ていいないし、気が付いたら放送当日だった、言う感じだ。


 「24時間テレビやってるねえ」

 「そうだねえ」


 我が家ではこんな感じのテンションであった。でも、小さい頃ってもっとよくわからないながらも、もっとワクワクしなかったっけ?(コンセプトとしてはワクワクされてもちょっと違うのだろうが・・・)


 何時の頃からか24時間マラソンが企画の柱の一つになっているが、最初はなかった。だから、若い人からすると『24時間マラソンをする番組』と思っている人がいるかもしれないがそうではない。本当は


 『24時間夜通しで放送する番組』


 なのだ。やっぱり若い人からすると「何が?」と言う感じだろう。放送開始当時、TV放送は大抵深夜には終了していた。深夜はTV放送をしていないのが当たり前の中、1日だけとはいえ深夜にTVをつけても放送をしている、それが『24時間テレビ』だったわけだ。当時それがどれだけ画期的だったことか。そう考えると、なんかワクワクするでしょ?


 ダンナ曰く

「夜通しテレビをやっているからこそ、武道館に募金を持って行こうって気になるんだ。」


 だそうだ。ここは武道館から遠く離れた田舎モノのわたしはちょっと理解できないけど(笑)



 そうそう、またまたTVの話で恐縮だが、先日見ていたTVにお笑いコンビの「サンドウィッチマン」が出ていた。それを見て思ったのだが若い人は本物のいわゆる『サンドウィッチマン』って、見たことがあるのだろうか。最近あんまり見ない気がして。私が見たのは20年近く前、当時住んでいた亀有の駅前で風俗店の宣伝をしていた『サンドウィッチマン』を見たのが最後である。


 どうだろう、ワタシが今話している『サンドウィッチマン』が、何のことかわからない人、意外とたくさんいらっしゃるかも知れない。
[PR]
by nao_ya | 2011-09-05 10:58 | 日記