ポジティブシンキングを目指す越谷の日々徒然のおバカな日記


by nao_ya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

もう11ヶ月

多分誰も見ていないと思うが・・・

お久しぶりです。

母子ともに生きてます。母子ともに風邪気味で、娘の様子を見るためにこんな時刻に起きているわけなのだが・・・。


一年前の今頃は大きくなったお腹を抱えひいひい言いながらカロリーの管理してたっけ。食べられないかと思いきや、野菜をたくさん食べなさいと言われ、毎日朝から

「今日は何の野菜を食べなきゃいけないだろう」


と食べる野菜のことばかり考えていた。


ええ、苦労して抑えた体重増、そのおかげで出産後減っていた体重はすっかり元に戻ってしまいましたとも。


そんな思いをして生んだ娘ももう掴まり立ちで、あっちこっち歩いている。早いなあ。
[PR]
# by nao_ya | 2012-12-06 01:44 | 日記

なんとか生きてます

・・・
離乳食が始まり、俄然いそがしくなった。
予防接種のラッシュは終わり、そこは楽になった。

そんな中。汗をかきかき何とかやっています。

b0034120_23482549.jpg


先日睡蓮鉢のなかのホテイアオイが花を咲かせた。
1日だけ咲く花だそうで、鉢のなかのホテイアオイが花を咲かすのは、珍しいことのようだ。

実はこの鉢で、義父が1匹の金魚を飼っていた。わたしがダンナと結婚する前からなので、10年以上前からだ。それが先日死んだ。この花がさいたのはそのあとしばらくしてからだ。


今、この鉢の中にはそのホテイアオイと、義父が犬の散歩の際に見つけた両方のハサミのないザリガニが入っている。

「ハサミがなくて食うのにも身を守るのにも困るだろうからかわいそうだ」

だって。
[PR]
# by nao_ya | 2012-08-07 23:57 | 日記

生きてます・・・

 前回投稿から早一ヶ月・・・。


 娘は元気に大きくなり、わたしは疲れと睡眠不足がピークに来てでヨレヨレになっている。


 娘は夜8時に寝て、(検診のときの指導により)夜11時頃に起こされてオムツ交換とおっぱいとミルクをたっぷり飲んで・・・朝5時には元気に目を覚ましておっぱいを要求する。ミルクだけなら休みの日などは1回くらいダンナに変わってもらうことも出来ようものだが、それはそれでこっちのおっぱいが張ってしまうわけで。授乳のあと、入浴やし残りの家事をして大抵1時過ぎ。正直・・・こんなに寝れないとは思っていなかった。


 娘の寝つきをよくするために夕刻散歩に出るのだが、疲れるのは娘だけでなくそんなヨレヨレのわたしも・・・である。

 そんな感じではあるが、何とかやっている。



 明日から、離乳食開始の予定・・・。
 
[PR]
# by nao_ya | 2012-06-24 22:54 | 日記

初の外食

 10年目の結婚記念日が来ようと、日蝕が起きようと(ちょこっと見ることが出来た)、東京スカイツリーが開業しようと

「それどころじゃない」


 我が家は相変わらずミルク、おむつ、お風呂、時々予防接種の日々。それでも寒い時期は終わり首が据わって抱っこ紐を使っても安定してきたので、ちょこちょこと買い物などに連れて行くことが出来るようになった。ずいぶん助かる~。


 先日思い切って外食に同行させてみた。場所は平日の2時過ぎの回転寿司。前もって注文するお店と違ってぐずってもさっと店から出ることが出来るし、ちょっと食べて店を出ることになってもさほど気兼ねがない。熱いメニューも少ないのでこぼして火傷・・・なんていう心配も少ない。


 席は端のほうのテーブル席にしてもらったり、まず最初にネタよりもおむつ換えが出来るトイレかを確認したりいろいろ心配事があった。ダンナが膝の上に乗せて様子を見ながら食べてみたが、幸いにも大人しく待っていてくれて仕舞には寝てしまったので、ゆっくり食べることが出来た。家族揃っての出産後初の外食だった。おとーさんとおかーさんはとっても楽しく食事ができましたとさ。


 まもなく始まる離乳食。先日必要最小限の食器セットを買ってみた。最近は離乳食(ベビーフード)を出しているファミレスもあるそうなので、そう考えると娘も一緒に食べる日もそれほど遠くない?
[PR]
# by nao_ya | 2012-05-29 23:13 | 日記
 昨日から関東地方では、水道水からホルムアルデヒドか検出されたということで供給を停止した浄水場が出た。

 我が家でも、自宅の水道水が江戸川・利根川水系から来ていることはわかっていたので「万が一、いつ断水しても良いように」と風呂桶や空きペットボトルに水道水を詰めておいた。飲用はミネラルウォーターがそれなりにストックしてあったので良いのだが風呂やトイレ、哺乳瓶を洗ったりするためにはどうしても水が必要だ。


幸い我が家は減断水と言うことはなかった。影響を受けた方々は本当に大変だったと思う。お見舞いを申し上げます。


 今日になっても原因がわからない上に、別の浄水場がでも検出された取水を取りやめたりしているのでまだまだ注意が必要だ。やはり原因がわからないことにはいかんともし難い。


 このような状況になると「自分ちの水道水はどこから来るのか」ということを知っておくことが大切だと思い知らされる。ニュースで『○○浄水場が給水を停止して、△△市や□□市に一部に断水の恐れがあります』と言われても、自分ちがその一部にあたるのかどうかさっぱりわからないからだ。そういえば昨年の、水道水から放射性物質が検出されたときにも痛感したことだ。


 東京都水道局 東京の水道水源と浄水場別給水区域


千葉県水道局 県営水道配水系統図 (PDF)


埼玉県営水道の給水区域


 今回ホルムアルデヒドが検出された流域の都営、県営の水道局の給水図である。その他市営、事業団などが水道を提供しているので調べてみると自分ちの水道水がどのような経路でどこから来ているのかよくわかる。今回ホルムアルデヒドが検出された地域以外の方もいざと言うときのために、把握しておくことをおすすめする。
[PR]
# by nao_ya | 2012-05-20 16:46 | 日記

10年目の真実

 今月末、結婚して丸10年になる。十年前の5月の大安の日に東京の日枝神社で、身内だけの神前式をした日が結婚記念日なのだ。節目ではあるが特にでっかい指輪を貰うとか、どこかに食事に行くとか、全く予定は無い。乳飲み子がいるので当たり前だけど(笑)


 そんなわたしたち夫婦だが10年経ってはじめて知る真実なんてのがあって、びっくらこいた。


 夜TVを見ていて、たまたまわたしの実家からそう遠くないところが映っていた。わたしとしては父の車で何度か行ったことのある界隈だったので。

「あの辺は何度か言ったことがあるんだよ、いやあ懐かしい」


 などとダンナに説明していると


「俺も知ってる」


 と言い出した。ダンナと行ったことなんてあったっけ?と思って理由を聞くと


「nao_yaん家」に結婚の挨拶しに行ったでしょ。そのとき前泊したホテルからnao_yaん家までの間の辺りだよね」


 そうだった。ダンナがわたしの実家に結婚の挨拶をしに来たとき、『運転が長くなるけどちゃんと身支度したいし、心の準備も出来る』ということで、家から1時間ほど離れたビジネスホテルに前の晩泊まってから挨拶に来たのだった(わたしはもう仕事を辞めていたので先に実家に帰っていた)。確かに今TVで映っていたあたりは、ホテルから実家までのルート上である。


 「確かにそのあたりだけど、10年前に通っただけの場所をよく覚えていたね」


 わたしが感心して言うと、ダンナは


 「あそこに特徴的な建物あったでしょ。あの角曲ると海に出るでしょ?そこでイカの骨とか拾って遊んだの」



 ???
 イカの骨拾って遊んだぁ?
 結婚の挨拶するその日に??



 結婚の挨拶するその日にイカの骨拾って遊んでただとぉ??

「イカの骨って・・・」


問い詰めようとしたもののあまりの衝撃に詰まる言葉。しかしダンナは何故わたしが絶句してるかわからない様子だ。

「コウイカの骨はよく海岸に落ちてるよね」


 そんなことは知っている。



「結婚の挨拶に来る直前に、海でイカの骨拾って遊んでたの??」


 わたしがやっとのことでそういうと、やっとダンナは「あっ!」と言う顔をして


「そうなの、遊んでたの」



と言った。


・・・すぐ傍に子供も寝ているし、10年経っているので時効にした(笑)。しかしちっとは緊張とかしないものかね。

 
[PR]
# by nao_ya | 2012-05-07 23:39 | 日記

往年のあのキャラクター

 いやあ、水曜どうでしょうはおもしろい。待った甲斐があった・・・。


 最近娘のことで気付いたことがある。子供が出来れば、やれここがパパ似だこっちはママ似だと言う話になる(AMEMIYAのネタ「赤ちゃんが乗っています」じゃないけど、似てなきゃ問題である)。娘の顔を見ると、幸いわたしにもダンナにも似ている。


 が、その似方が問題である。


 顔の右半分がダンナ似、左半分がわたし似なのだ。


 これじゃあ、マジンガーZのあしゅら男爵だ・・・。


 本当に顔が半分で分かれていたら恐ろしい。種を明かすと娘の右目がダンナと同じ一重、左目がわたしと同じ二重、その違いだけなのだ。これだけでどちら似か違って見えるのだから不思議だ。とはいえ、ずいぶん目の大きさが違って見えるけどこのまま一重と二重のままなのかなあ・・・と思っていたら最近右目もうっすら二重になってきた。どうやらそのへんも日々変わっていくようである。


 
[PR]
# by nao_ya | 2012-04-25 22:50 | 日記
 毎日大変である。なかなか更新出来ないでいる。


 午前は比較的機嫌はいいのだが夕刻になるとどうもぐずり始めてしまう。あまり泣きすぎると決まってむせてしまうので、だっこしてなだめては見るものの、今度はこっちの腕や手首が悲鳴を上げるわけで・・・。もうすこし首がすわって抱っこひもが使えるようになるとまた楽になるのだろうが、今はちょっと厳しい。


 というわけで、抱っこしなくても泣き止んでくれるとそれだけでも助かるので別の方法で気を引くことにしている。


b0034120_1832440.jpg


 まずは、キットで作った熊(顔がアヤシイ・・・)の鈴入りのガラガラ、それと手前のはベッドの上に載せている蚊帳の内側に幾つか付けている綿入りの小物だ。ペットがいる為常時設置している蚊帳の内側にベッドメリーをつけられないので苦肉の策で作ったものだったが、蚊帳からはずして目の前で動かしてもずいぶん喜ぶ。こっちはあまり布や家にあった綿、ちょっとだけ買い足したフェルトで作っている。ずいぶん安上がりだ。自分が作ったもので娘が喜んでくれるのは嬉しいことだが、最近はたと気が付いたことが一つ。


 この子、ひょっとして何吊るしても喜ぶんではないか??洗濯バサミとか目玉クリップとか・・・


 知りたくないから試してはいない(笑)
 

b0034120_1825866.jpg



 あと元手がほぼ掛かっていないのがこちらのペットボトル。中身が1/4程度のものをクチをしっかり閉めてゆっくり振ると、時々笑い声をあげて飽きずに見ている。やめると泣き出すので手が掛かることは一緒だが、5kgの娘と500g以下のペットボトル、どちらが持っていて疲れないかは明確で、困った時には助けられる。

 ただし!注意点があって、
・ペットボトルの口をしっかり閉めること
・重たいと振りにくいので中身の量は1/4より少なくすること
・決して落とさないようしっかり両手で持って振ること
・万が一落ちたとしても子供に絶対当たらない位置を考えて振ること




である。(写真はこう見えて子供の真上ではなく足元よりちょっと離れたところで撮っている)。もしも「真似してペットボトルを落として怪我をした」と言われても責任は負いかねるのでそこんところはご自身の責任でくれぐれも注意してお願いいたします


 とはいえ、やっぱりダメなときはダメでこの記事も書くのに4,5日かかっていたりする。
[PR]
# by nao_ya | 2012-04-08 19:08 | 日記
 netでいろんなことがわかる大変便利なこの世の中。家事育児、趣味のことから、ちょっと気になった正直さほど重要じゃないことまで、主観客観ないまぜの、何かしらの情報が手に入る。しかし検索してみても思うことに出会わず「こう思っているのはわたしだけ?」と言う場合もある(大抵は検索キーワードの間違いだったりするんだけど・・・)。


 ここ一年、ちょっと気になっていたことがある。ここ一年、ということは震災が少なからず影響していると言うことである。それは


「地上波のNHKのニュースの音量がデカくなっているんじゃないか」


 ということだ。民放と比べて大きいということだけでなく、NHKの他の番組と比べて音量が大きくなっている。だから、NHKを見ていてニュースじゃない番組を見ていてそれが終わってニュースが始まると音の大きさの違いにちょっとビクッとする。最近は娘が居間で寝ているときがありなおのこと気に掛かる。


 netで調べてみるも情報は得られないし、そう思っている人はいないようである。


 ダンナと考えてみたのだが、「避難所などで聞こえやすいように音量を大きくしたのではないか」という推測を立てた。

 地デジでエリアが県単位で分かれたこともあり地域的な違いがあるかもしれないし、あってるかわからないケド・・・。



 わたしだけかなあ・・・。
[PR]
# by nao_ya | 2012-03-24 08:44 | 日記

ついに・・・。

水曜どうでしょう新作がやっと関東でも放送されることになった。



 今日、何気なくTVをザッピングしていて、すでにMXテレビで放送していることに気付き、慌てて確認したら我が家でMXテレビとは別にもう一つ見ることが出来る旧独立UHF局のちばテレビでも4月から放送することがわかった。見逃しておらずほっと一安心。

 ずいぶん待ったよ・・・。待っている間に妊娠が発覚して生まれちゃうくらいの長い期間。


 いやあ、それにしても楽しみだ。
[PR]
# by nao_ya | 2012-03-18 23:15 | 水曜どうでしょう